赤外線写真の不思議な世界

shin2627.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 16日

松尾大社

先週の日曜日に松尾大社に行ってきました。赤外線写真の鎮守の森シリーズとして
撮影に行きました。松尾様と言えばお酒の神様です。お酒は弱いですが好きなほうなので
少しワクワクしました。

松尾大社の入り口です。車も通行量が多いですし賑やかな感じがしました。阪急嵐山線
の松尾駅を降りてすぐの交差点から撮影しました。
b0181620_21492535.jpg


駐車場が両方にあるエリアを抜けると次に立派な鳥居がもう一つありまして、鳥居から
榊の束が吊るされていまして、由来を聞くと榊の束の枯れ具合でその年の豊作を占って
いたそうです。全て綺麗に枯れると豊作、枯れずに残っている部分が多いほど不作に
なるそうです。赤外と様子が良く分かるようにカラーも載せました。今年は豊作のようです。
b0181620_21572573.jpg

b0181620_21574110.jpg


鳥居と楼門の間で青空市が催されていました。ものすごく賑やかで鳥居前の道路は
車がひっきりなしに通りますし、観光客が次から次へと押し寄せていました。
これほど賑やかな神社は見た事が無いです。やはり酒の神様だからでしょうか?
b0181620_220333.jpg


楼門をくぐると拝殿があってその左には神輿庫(しんよこ)があってさすが酒の神様
全国の醸造元から奉納された酒樽がぎっしり並んでました。
b0181620_2275076.jpg


拝殿、本殿、神輿庫を臨みます。
b0181620_229212.jpg


本殿と庭園方面です。
b0181620_22115210.jpg


結婚式も行われてまして、巫女さんがあわただしく走ってました。
b0181620_22125453.jpg


苔がびっしりついていた灯籠です。
b0181620_22134328.jpg


松風苑の中にある曲水の庭です。
b0181620_2215392.jpg

[PR]

by shin2627 | 2009-07-16 22:18 | 赤外線写真


<< 万博記念公園の蓮      鹿の楽園 >>